神戸・東灘区の住吉・御影・魚崎を中心に活動しているベビーマッサージ & サインのお教室日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月末に行われたベビー撮影会の写真が届きました。
今回もとってもかわいい写真がいーっぱい。
少しだけこちらでも紹介させていただきますね。


神戸市東灘区のベビーマッサージサロン plusの日記-5
 「Mくん、これどーぞ!」
神戸市東灘区のベビーマッサージサロン plusの日記-4
 「Rちゃん、こっちだよー」

神戸市東灘区のベビーマッサージサロン plusの日記-3
 「Kくん、今日もご機嫌やな~」

神戸市東灘区のベビーマッサージサロン plusの日記-2
 「Rちゃん、はーい!」


神戸市東灘区のベビーマッサージサロン plusの日記-1
 「Rちゃん、天使みたいやわ~」

(括弧内は私の妄想ワードです。才能なくてすみません…泣)

撮影会の写真を見ると、いつも私までニコニコになってしまいます。
今回はママの顔出しNGな方が多かったので、ごく一部のみのご紹介になっていますが、
このほかにもたーっくさん素敵な写真がCDに入ってます。
今回は特に人数が少なかったので、たっぷりでした♪

撮影会の写真ひとつひとつにママとベビちゃんの声が入っている。
いつもそう思います。

はーいが出来るようになったんだね。とか、待って~逃げないで~。とか、
かわいい笑顔やなぁ。とか、大好き。とか。。。

伝えきれないママから子どもへの思い、そして子どもからママへの思い。
見逃していたとびっきりの笑顔。やさしい時間。
それがすべて写真におさめられています。


どれくらいの時間、私たちの赤ちゃんは赤ちゃんでいてくれるのでしょうか?
それは、きっと、そんなに長い時間ではありません。残念だけど。

ほんの1年ほどの間に、抱っこで寝ているだけだった赤ちゃんは、あんよが上手になって、
子どもになって、てくてく自分で自分が思う所へ行ってしまう。

本当に貴重で、短い赤ちゃんの時期。

私がこの撮影会で残したいと思っているのは、「赤ちゃんの写真」ではありません。
「ママと赤ちゃんの写真」です。
ふたりの間に流れる時間を残るといいなぁと思っています。

そんな思いからスタートした撮影会なので、ママのとびっきりの笑顔も優しさもたくさんおさまってます。

子どもがかわいくてしょうがない! 一緒にいて、楽しい!
おっぱいを飲みながら寝てしまった、わが子の髪をなでる優しい手。

本当に素敵な時間がいっぱいだから、お子さんが大きくなってこの写真を見たとき、
「ママは、ぼく&わたしのことを本当に愛してくれているんだな」
って思ってくれるんじゃないかなー。

…なんて、妄想してしまいます。うん、完全な自己満足ですね(しかも妄想つき)。
先ほど写真を見て、テンションがあがったまま、思うに任せて撮影会について思うこと、
書いてみました。明日の朝には恥ずかしくなって消しているかもしれません(笑)。

ほかにも撮影会の写真を見てみたい方はこちら↓
http://f.hatena.ne.jp/plus_baby/

次回撮影会は3月28日(日)ですが、もうそろそろ満席になりそうです。
ご興味のある方はお早めにお問い合わせください。

これ以降も
○偶数月:ベビー撮影会
○奇数月:ファミリー撮影会
を行う予定です。場所は神戸以外になる可能性もあります。

明日はわいわいベビマレッスンです。雨が降りませんように…。



参加しています。

励みになりますので、よろしければ

ポチッと1クリックお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ



------------------------☆


ベビーマッサージサロンplus ホームページ

mixiのコミュ「ベビーマッサージ好き☆神戸ママ」


------------------------☆















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東灘区・灘区のベビーマッサージ

Author:東灘区・灘区のベビーマッサージ
初めまして、横浜・港北区でベビーマッサージ&サイン「plus」を主宰するRicoです。

現在幼稚園と1歳の2児のハハです。
ふたりの子育てで、
「やっぱり子育てって楽しいけど、しんどい。しんどいけど楽しい!」
を実感している最中です。

同じように感じているmamaたちのホッとできる場を作れたらと思ってますので、どうぞお気軽にレッスンにお越しくださいね!

お申込・お問合せフォーム

ママのお名前:
メールアドレス:
お子様のお名前・生年月日:
携帯番号:
ご希望のコース・日時:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。